厚木市酒井 Oさま邸 シーリング打ち替え工事

BEFORE  - リフォーム施工前 -


「外壁の目地のひび割れが気になる。」とのことで、お伺いしました。
すると、劣化が進んでいました。こういった細かいヒビが入ると、そこから雨水が浸水してきます。

リフォーム施工中


このようにして、目地のシーリングは打ち替えます。
塗装をまだお考えでない場合は、シーリングのみの打ち替えをすることもできます。

AFTER     − リフォーム施工後 −

担当した小口より

築10年ほど経過した窯業系サイディングの外壁。
目地のシーリングが劣化して、ひび割れてしまっていました。
ひび割れは、漏水の原因にもなるので、早めの対処が必要です。
塗膜に問題がなくても、目地のシーリングだけ打ち替えることもできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


今すぐお電話をする