厚木市長谷M様邸 屋根塗装

BEFORE  - 塗装前 -

もともと赤い屋根だったM様邸。
すでに剥がれかけの部分もあり、雨漏りの心配もあったため、居間、人気のカバー工法での屋根リフォームを行っていきます。

塗装中

まずはルーフィングを張っていきます。本体を葺きます。

AFTER  - 塗装後 -


今回の屋根リフォームで雨漏りの心配がなくなりました。
ご近所では、カバー工法による屋根工事をされている方が多かったですが、今回使用した屋根材は、自然の石つぶが吹きつけられているものなので、
耐久性も高いですが、見た目の高級感が違いました。

担当した小口より

屋根工事はカバー工法ではなく、塗装工事のほうが断然安いです。
しかし、屋根の状態を考えると塗装では後々雨漏りや屋根の腐食の原因になることがあります。
そうすると、せっかくした塗装の意味がなくなってしまいます。
今回のM様もそうですが、長い目で見てみなさまに一番良い提案をさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


今すぐお電話をする