厚木市毛利台3丁目Mさま邸 外壁塗装 屋根塗装

お客様との出会い・ご提案内容

M様邸は毛利台には、多いタイプのお家です。
数年前に、木製の雨戸一筋をアルミ製に取り替える工事を行なったそうなのですが、その後の処理がなされておらず、
外壁の下地が露出している状態でした。

外壁塗装 施工前 

数年前に行った、工事後の処理がなされておらず、
外壁の下地が露出している状態でしたので、
塗装する前に、しっかりと下地処理を行ないます。

外壁塗装 施工中

足場を組んで、屋根、外壁と
高圧洗浄機で、汚れを
洗い落としていきます。
足場を組んでから数年前に
雨戸をシャッターに取り替えた
箇所の状態です。

このまま、数年放置していたのは、あまり良くないですね。
雨戸などを取り替えた際には、外壁の補修や塗装も同時に行うことをお勧めします。

雨戸をシャッターに取替え、
そのままになっていた壁を
塗装します。
まずは、パターンを合わせます。
こんな風にパターンを合わせてから
塗装していきます。
パターンが付いていない状態から
比べるとわかりやすいですね。

外壁塗装 べランダの波板


波板の張り替え後の様子です。

外壁塗装 施工後

お客様から頂いたコミュニケーションノート

お客様とのコミュニケーションノートでのやり取りです。

M様の娘様からの質問でした。どう答えたらいいか、けっこう考えました。

力になりますね!ありがとうございます。

足場解体前日のコミュニケーションノートです。

担当した小口より

今回のお客様では、足場を組んでから、数年前に雨戸をシャッターに取り替えて、数年放置されていました。
雨戸などを取り替えた際には、外壁の補修や塗装も同時に行うことをお勧めします。
屋根、外壁のことはアイビーリフォームの小口までご相談ください。

また、コミュニケーションノートのやり取りの中では、とても心温まるものがありました。
ありがとうございました。

今すぐお電話をする