築25年 お隣の施工を見ていて心に決めていました♪

お客様が見違えるほど綺麗になったと大変喜ばれていたので外壁塗装、屋根カバー工法をご紹介します。

どうしてアイビーリフォームを選んでくれたの?

アイビーリフォームさんが、お隣の家の塗装を行っているの毎日拝見し、とても丁寧な仕事振りを見ていて間違いないと思ったからです。

施工場所神奈川県厚木市森の里
施工内容外壁塗装、屋根カバー工法
施工時期2020年7月
使用した塗料、材料・プレミアムペイントジャパン
ピュアピュアシリコンex(弱溶剤2液型ハイグレードシリコン塗料)
・シーリング材
プレミアムペイントジャパン
ダイヤモンドZ(超耐久・超耐候型プレミアムシーリング材
・屋根カバー工法 デクラ屋根システム セネター
・ルーフィング
粘着高耐久ルーフィングシート
お客様のご要望屋根がかなり傷んでいたので、色々と相談し考えた結果、屋根カバー工法でお願いしました。
玄関の色を明るくしたかった為、明るい色に変更しました。

施工前

全体的に色がくすんで暗く見えます。

屋根の方も色あせや痛みがかなりありました。

こちらはシーリング部分です。ひび割れがかなり進んでる状態です。これでは効果はまったくない状態です。

施工中

足場組立工場

着工後、まずはじめに足場組立作業を行います。近隣への配慮と安全第一で作業を行っていきます。

高圧洗浄作業

塗装の前、屋根工事前に高圧洗浄で、コケや汚れ、黒ずみ、旧塗膜等をしっかり落としていきます!屋根、外壁、雨戸の裏、駐車場床、塀など隅々まで丁寧に洗っていきます。通行人や車、洗濯物、近隣に十分に注意して作業にあたります。

長年のコケや汚れを落としていきます。見ての通りよく落ちているのがわかります。

屋根カバー工法 

ルーフィング(粘着高耐久ルーフィングシート)施工中

棟板金や雪止めなど細かい物を撤去し、ルーフィングを貼っていきます。屋根カバー工法にて、とても大事な作業の一つになるため確実に丁寧に時間を惜しむことなく作業します。

 屋根本体カバーの施工中です。熟知した屋根職人が一枚一枚丁寧に施工していきます。

換気棟施行中

屋根に穴をあける作業を行っています。

穴をあけると屋根裏が見えます。

換気棟とは屋根の棟(頂部)に取り付けられている換気システムです。暖められた空気は軽くなるので上昇します。冬は内外の温度差により屋根裏で結露が発生し、夏は60度近くなった空気や湿気が屋根裏に溜まります。構造木材の耐久性を著しく低下させてしまいます。換気棟はその空気の動きを活かし自然に排出させることで構造木材の耐久低下を防いでいます。

シーリング作業、外壁塗装

旧シーリングを撤去しています。全て撤去し新たにシーリングを打っていきます。

シーリング完了です。

シーリング後、外壁塗装を行っていきます。下地調整、下塗り、中塗り、上塗りと作業を進めていきます。

屋根カバー工法完成

とても綺麗に仕上がりました。

重厚感もあり、見違えるほど綺麗になりました。下記の写真右隣宅(グレーの屋根)が少し前にアイビーリフォームで施工させて頂きましたお宅になります。どちらのお宅も素敵ですね

外壁塗装完成

綺麗に仕上がりました。全体的にとても明るくなりました。

屋根とのバランスも最高です。新築の様に綺麗です。

お客様の声!(施工後の今のお気持ちを教えて)

 アイビーリフォームさん。このたびは本当にありがとうございました。安心してお任せ出来ました。活動エリアでない息子の家の塗装工事、屋根工事も心よく応じて頂きありがとうございました。又、塗装関係以外でも色々気軽に相談出来『家の家庭医』の様に末永くお付き合い出来そうです。

コロニアル屋根の塗替えをお考えの方は、ぜひ塗装職人専門店のアイビーリフォームをお尋ねください。

今すぐお電話をする