あれから27年。

こんにちは。
アイビーリフォーム代表の一級塗装技能士小口です。

今日は1月17日。
27年前に、阪神淡路大震災の起きた日です。

27年前、たまたま東京の友人の家に泊まっていて、
早朝のニュースを見て驚いたことは今でも鮮明に覚えています。

住宅に関わる仕事をする私たちは、忘れてはいけないことですが、
時が経つにつれて、過去の記憶になりつつあります。

この週末の津波警報や注意報は、
私たちに、
忘れてはいけない!
という、メッセージだったようにも感じます。

今一度、災害対策を見直したいですね。

ここ数年、自然災害による住宅被害も多くあるので、
こういう時期には意識しやすいものですが、

それを狙ってか、
悪徳訪問営業も多く出没する時期でもあります。

今日もまた、
「お宅の屋根、あそこがちょっと・・・
ほら、見えないですか?」

などと、声をかけられて、
不安に感じている
というお客様のもとへ行ってきました。

屋根に上って確認しましたが、

特に問題なし
でした。

実はこちらのお宅、
住宅地の角にあるので、
声を掛けやすい

その都度、ご連絡をいただいていたので、
確認しに行っていたのですが、
3回とも異常なし。

今年は今回が初めてですが、
今年も何回か
声掛けられそうですね。

同じような訪問業者からの声掛けで、
不安に思われている方は、
アイビーリフォームの小口まで、
お気軽にご相談くださいね。

今すぐお電話をする