お宅の屋根、はがれてますよ!と、突然業者が訪問してきたら・・・




いつもありがとうございます。
神奈川県厚木市の
外壁塗装・屋根工事専門店
㈱アイビーリフォーム代表の小口(おぐち)です。




昨日、
今日と
天気が良かったですね。



塗装工事が終わって、
足場を解体したお宅も



ようやく完成後の写真が
撮ることができました。





ビフォーアフターはこちら ↓

ビフォー
アフター


やはり、
晴れた日の完成写真はいいですね♪





こちらのお家は、
外壁塗装だけでしたが、



屋根は大事なところなので、
現地調査の際も、



外壁塗装が終わってからも、
ドローンで撮影しています。


現地調査の時
完成後



屋根は
なにかと気になるところですが、


なかなか自分では
直接見ることができません。



そんなときに、
突然訪問してきた業者に、
「お宅の屋根、はがれてますよ!」



なんて言われたら、
心配になりますよね?




しかし、
よくある話なのです。









何度か
お伝えしたこともありますが、



最近もまた、
通りがかりの業者や
すぐ近くで工事をしている(?)
という業者に、




「瓦がずれてる」
と、言われた




とか、
「屋根の釘が浮いている」
と、言われた




とか、
「屋根がめくれてる」
とか、言われた。





という方が増えています。







先日も
そんなふうに言われた




と、ご連絡をいただいたので、
調査に行ってきました。








下からは、
見えない場所でしたが、



実際に、
瓦屋根のしっくいが
はがれていました。






瓦屋根のお家は、
築年数が経ってくると、



しっくいが
剥がれ落ちている確率が高いので、



下から見えなくても、



「お宅の屋根、はがれてますよ!」

と言って、



屋根の上ったら、
こっちのもの!


という
業者は今でもいるのです。




今回は、
本当にはがれていましたが、




そんな場合でも、
突然訪問してきた業者に
頼んでしまわずに、



地元の信頼できる業者に
まず見てもらうことが
大切です。



信頼できる業者っていわれても、
知っている業者いないし・・・




そんな場合は、
アイビーリフォームへ
お気軽にご相談ください。





今すぐお電話をする