ベランダの防水工事 現場レポート




いつもありがとうございます。
神奈川県厚木市の
外壁塗装・屋根工事専門店
㈱アイビーリフォーム代表の小口(おぐち)です。




ここ数日間、
いいお天気が続いていますが、



そろそろ気になってくるのが
梅雨入り。



少し前には、
梅雨入り前に
工事をしたい

というご相談も多かったですが、

やはり梅雨は気になりますよね。





梅雨で心配なのは、
雨漏り。



雨漏りで心配なのは、
屋根
ですが、

ベランダも
気になるところです。







今回は、
ベランダの防水を含む
工事を行なったので、

ベランダ防水工事の
現場レポート
という形でご紹介しますね。






築50年の
立派な日本家屋。





何度も
リフォーム工事を
繰り返されています。




アイビーリフォームでも
以前から、
屋根工事などを
行なっているお家。




ベランダの
鉄製の手すりを
交換したい


という
ご相談でしたが、



現地調査に
行ってみると、




鉄製の手すりも
だいぶ劣化していましたが、



手すりの足元を見ると、
こんな状態に・・・




防水層が浮き、

雨なども
入っていると思われます。




実は、
こちらも気になっていた
ということでしたので、



手すりの交換

防水工事を
行なうことになりました。



もともとの
ベランダの
立上りも低く
心配な個所も多かったので、



壁の立ち上がりを造り、
しっかりと防水工事をしたうえで、
手すりを設置する
という内容になりました。






まずは、
鉄製の手すりを解体します。





次に、
床と立上り壁の
下地組みです。

床の下地工事
立上り壁の下地組み




立上り壁の外側は、
サイディング仕上げになります。



工事期間中は、
何日かおきに
雨が降るような状態だったので、



防水工事の前に
なるべく下地を濡らしたくないので、
養生をします。




それでも
濡れるので、
防水工事の前の日には、
養生シートを
撤去して、
乾燥させました。



そして、
防水工事。




防水工事の翌日も
雨が降りましたが、





しっかりと
防水の
役目をはたしてくれたようで、


床が水をはじいています。




立上り壁の外側を
サイディングで仕上げて、



笠木と手すりを設置して、


完成です。



ゴールデンウィーク前に
始めた工事でしたが、

工事を始めたころには、お庭に桜が咲いていました




天気の様子を見ながら、
ようやく先日工事が終わりました。






ビフォーアフターです。

ビフォー
アフター





こういう工事は、
晴れの日が続くときに
やりたいものですが、



なんとか
梅雨前に
無事終了したので、


よし
としましょう。




お客さまにも
安心していただけました。



外壁や
屋根と同様に、



ベランダも
しっかりとメンテナンスを
したいものですね。




外壁塗装、
屋根工事、
防水工事は、
お気軽にご相談ください。











今すぐお電話をする