リフォームを検討する時、情報源は何?




いつもありがとうございます。
神奈川県厚木市の
外壁塗装・屋根工事専門店
㈱アイビーリフォーム代表の小口(おぐち)です。





今日は、
ZOOMでの講習や
来客などが多く、
ほとんど社内にいました。




やはり現場に行かないと、
ブログに書くことがありません。



というわけなので、
今日の
ZOOM講習のことを
書きたいと思います。




アイビーリフォームも
登録している
リフォーム評価ナビの講習が
ZOOMでありました。 


リフォーム評価ナビ
とは、

一般的な
リフォームポータルサイト
とは違う

一般財団法人が運営する
国策の補助事業に採択された

リフォームポータルサイトです。



一般的な
リフォームポータルサイトは、
利用者(消費者)は無料で使用できますが、


工事業者から、
工事費の6%~20%の紹介料
とることで、
運営会社が儲かる仕組みになっています。



20%の紹介料って、
相当高いですよね。



そのため、
工事業者の消費者(利用者)への
見積りに紹介手数料が上乗せがされている
というケースが発生しているかも
しれないのです。



工事業者も
高額な紹介料を
回収しないことには、




たちまち経営ができなくなっていきますから、
工事費に上乗せする
というのは、当然かもしれませんが。





お客様から
工事費
としていただいた代金は、



しっかり工事費として使いたい

ので、



アイビーリフォームは、
利益追求の商業サイトである
一般的なリフォームポータルサイトには、
登録していません。





その点
リフォーム評価ナビは、
一般財団法人が運営する
国策の補助事業に採択された
リフォームポータルサイトなので、
安心できると思います。




今日は、
そのリフォーム評価ナビの
運用の仕方についての
講座だったのですが、




その中で印象に残ったことのひとつ

「リフォーム検討時の情報源」

についてでした。





リフォームを検討する時に、
なにを
情報源としているのか?


ということですが、

チラシ広告などの
紙媒体

いつも工事を依頼している業者
友人・知人



インターネットが
上回っている
のです。




3年目に入った
コロナ禍
であることも
要因のひとつではあると思いますが、



最近は、
やはり
どの世代にも
インターネットの利用が
増えてきているのです。


これから
さらに加速度的に
インターネット利用が
進んでいくだろう
との予測です。






確かに、
自分自身も


何かを
検討する時には、


まず
インターネットで検索
しますからね~。








多くの方が
情報源にしている
インターネットだからこそ、



しっかりと
有益な情報を
届けていかなければいけませんね。



そんな決意を新たに、
このブログも
毎日書き続けていきます。



お家のことで
お困りのことがありましたら、
お気軽にご相談ください。






今すぐお電話をする