塗装職人という仕事




いつもありがとうございます。
アイビーリフォーム代表
一級塗装技能士の小口(おぐち)です。



今日は春分の日。
昼と夜の長さが一緒になる
という日ですが、
朝から曇りで
ちょっとお天気も優れません。




昼と夜の長さが、
今日はわかりにくいですね。



それでも、
夕方暗くなるのが
早い冬の期間でしたが、


春になり、
最近はようやく、
夕方の
作業が終わる時間帯も
明るくなってきました。



外壁塗装などの
外仕事は、
天気に影響される仕事ですが、

明るさにもやはり影響される
仕事なのです。




特に
外壁塗装は、
色を塗る仕事なので、
暗くなってくると、
色がわからなくなります








そのため、
通常の建築業のように、


遅くまで仕事をして、
作業すすめる
ということができません。





新築の内装業などは、
深夜まで
作業をする


もしくは徹夜で
作業をする
なんてこともありますが、



外壁塗装
という仕事は、
そういったことができないので、


昼間の時間帯が勝負
なのです。




明るい時間しか、
仕事ができない

という
仕事なのです。




日が昇ったら、
仕事を始めて、
日が沈んだら、
仕事も終わり。


人間本来の
働き方としては、
理想的な
仕事でもあります。



しかししかし、
そうも言っていられません。





明るい時間しか仕事ができないから・・・
雨が降ったら仕事ができないから・・・
と言って、

自分たちのペースで
仕事を続けていたら、


お客さんは
参ってしまいます。



外壁塗装で、
家の周りに足場を組んで、
メッシュシートという
シートで囲まれての生活。



工事期間中とはいえ、
ストレスは溜まるのです。



そして、
工事期間が
長くなればなるほど、
ストレスも溜まってしまいます。



そのため、
お客さまのお家での作業は、

朝8時から夕方5時。
休み時間と仕事の時間のメリハリが大事。
休むときはしっかり休み、やるときはやる!

の精神で、
頑張っています!




作業できる時間も短いので、
土曜日も、
祝日も、
お仕事をさせていただいています。




工事期間中も、
なるべくご不便を掛けずに、
過ごせるように。


そして、
工事期間中が
いい想い出になるように。



そんな想いで、
仕事をする
それが、
アイビーリフォームの
塗装職人の仕事

なのです。







今すぐお電話をする