工事が始まる前の色をイメージするには?

いつもありがとうございます。
アイビーリフォーム代表の一級塗装技能士小口です。

平塚市東中原の外壁塗装、屋根カバー工法の工事が
終了しました。

外壁塗装は、
新築当初と同じ塗り分けで、
色合いもほとんど同じですが、
イメージが変わったように感じます。

ビフォーアフターはこちら↓
まずは、工事前の写真。

そして、下の写真が完成写真です。

屋根はカバー工法のため、
屋根材自体が新しくなったので
イメージが変わっているのはもちろんですが、
外壁のほうもアクセントの青い色の部分がだいぶ色あせていたこともあり、
塗り替え後は濃紺が際立っていて、
ガラッとイメージが変わった印象です。

細かい部分で言えば、
サイディング外壁の一番下にある水切りも、
アクセントの濃紺と合わせて事で統一感が出ているように感じますね。

パソコン画面のシュミレーションなどではなく
実際の塗料の塗り板見本などで確認していただいているので、
工事の前にもイメージがしやすいと好評です。

工事をする前に、完成後のイメージをするには、
実際の施工事例を見てみることがお勧めです。

ホームページ内にも施工事例のページもありますが、
ご近所の施工宅を見学していただくことも可能です。

外壁塗装、屋根塗装、屋根工事などで、
塗料や材料選び、
色選びなどでも迷われている方は、
お気軽にご相談くださいね。

今すぐお電話をする