工事写真の撮り方




いつもありがとうございます。
神奈川県厚木市の
外壁塗装・屋根工事専門店
㈱アイビーリフォーム代表の小口(おぐち)です。




工事が終わって、
しばらくすると、


塗料メーカーや
屋根材メーカーに
申請していた保証書が


アイビーリフォームに
届きます。



その
保証書ととともに、




工事完了報告書を
お客様に
お送りしています。




工事完了報告書の中には、


工事前、
工事中、
そして
完成した写真


がたくさん入っています。



完成後は、
すっかりきれいになっていても、



こうして
工事完了報告書
作成のために



写真を見ていると、



工事中の振り返りにもなります。


こちらを
製本して、
お送りしています。






中身はこんな感じです。


工事の内容にもよりますが、
ボリュームが多いと、
やはり作成するのは大変です。



しかし、
この工事完了報告書を
受け取ってくれる
お客さんの笑顔を想像しながら、



作っていますよ。








工事完了報告書に
使用する写真は、



毎日、
作業中に
職人さんが撮った写真。




各工程の写真を
スマホで撮影し、




クラウド型の
現場管理アプリに
入れてもらっているのです。




夕方、
日報とともに、


写真が
クラウド上に
蓄積されていくのです。





便利な時代になりました。




2~3年前までは、
デジカメを持っていって、



夕方
デジカメから
SDカードを抜き取って、




パソコンに保存する



という作業が
必要でしたが、




今では、
スマホから直接、
クラウド保存ができるのです。





そんな便利な時代になりましたが、



それでも写真を撮るのは人間。




それぞれの職人さんが、
撮影をするので、




あまり写真が撮られていない
という場合もあります。




作業をしていて
すっかり、
各工程の写真を
撮り忘れてしまう

ということがあるのです。






いい写真をたくさん撮って、
クラウド上に入れておいてくれる
職人さんもいますが、




すっかり写真を撮り忘れたり、
写真の枚数自体が
少ない職人さんもいます。





昨日のブログにも書きましたが、




工事中の写真は、


実はこうして、
工事後も、


お客様に
見ていただくために、
使用しているのです。



アイビーリフォームの外壁塗装は、
工事が終わったら終わり

という仕事ではありません。




お客様の想い出になるような工事を提供し、

そして、



工事完了報告書などで
写真とともに、
想い出を残してあげる


ようにしたいと考えています。


こだわりの職人仕事とともに、

いい写真と

いい想い出を

残してあげましょう。





その写真が、

想い出の1枚に
なるかもしれません。





今すぐお電話をする