注意!! 瓦がずれていますよ!




いつもありがとうございます。
アイビーリフォーム代表
一級塗装技能士の小口(おぐち)です。






桜がほぼ満開。
車で桜並木を通るときも
目を楽しませてくれますね。

赤信号で、信号待ちのときに撮影しました



今日は曇りでしたが、
暖かい1日。

午後は雨予報も出ていましたが、
シートを広げて
お花見をしている人たちも
チラホラいました。






天気予報で、
雨の予報があると、

今日は
どのように
作業をすすめようか
と、
塗装職人さんたちは考えます。




風が強い場合なども
同じですね。





朝のテレビやラジオの
天気予報も確認しますが、


最近は、
スマホのアプリがあるので、
便利です。






雨や
強風を
気にするのは、
お客さんも同じ。





お家が古くなってくると、
雨漏りしないか、
風で屋根が飛ばされないか
など、

心配になってきます。





そんなときに、
「お宅の瓦、ずれてますよ!」
などと
言われたら、
とっても心配になるでしょう。





何度か
お伝えしたこともありますが、




最近もまた、
通りがかりの業者や
すぐ近くで工事をしている(?)
という業者に、
「瓦がずれてる」
と、言われた
とか、
「屋根の釘が浮いている」
と、言われた
とか、
「屋根がめくれてる」
とか、言われた。
という方が増えています。



先日も
そんなふうに言われた
と、ご連絡をいただいたので、
調査に行ってきました。



10年前に
外壁塗装と
瓦屋根の補修を
アイビーリフォームで
工事をしたお客さんです。




見知らぬ業者に、
「瓦がずれている!」
と、指摘されたようです。



さっそく、
ドローンで撮影。





ドローンは、
10年前には
なかったものなので、
お客さんも興味深く眺めていました。



結果として、
瓦がずれている
ということはなく
一安心。




しかし、
10年前に補修した
しっくいが、
少し剥がれているところや


谷の板金部分に
サビが見受けられました。





こういったことが、
すぐにわかることも
ドローンでの点検のメリットですね。



見知らぬ業者に、
屋根の指摘を受けたら

すぐに
屋根に上ってもらわずに、
ドローン点検などを
お願いしましょう。



もし、
ドローン点検などができない
というようでしたら、
アイビーリフォームまでご連絡ください。


今すぐお電話をする