目地のシーリング打ち替えは、サイディングの塗装ではとっても重要な作業です!

いつもありがとうございます。
アイビーリフォーム代表の一級塗装技能士小口です。

平塚市東中原で始まった塗装工事のご紹介です。
今日はシーリング工事を行ないました。

まずは上の写真のように、古い目地のシーリングを
きれいに撤去します。

マスキングテープで養生した後、プライマーを塗ります。
新築の時など、このプライマーが不十分なことが原因で、
シーリングが剥離していることがあります。
とっても大事な作業なので、しっかりと丁寧に塗っていきます。

そして、シーリング剤を注入します。
この後、ヘラを使って丁寧にならします。

養生のマスキングテープを剥がすと、
とってもきれいになりましたね。

サッシの廻りなども、下の写真のようにきれいに仕上げます。

塗装をしたら、見えなくなってしまう所ではありますが、
見えないところほっど大事なのです。

そしてこの後は、丁寧に塗装をしていきます。

外壁塗装、屋根塗装をお考えの方は、お気軽にご相談くださいね。

今すぐお電話をする