錆びの進行を遅らせることはできるのか?

いつもありがとうございます。アイビーリフォーム代表の一級塗装技能士小口です。

鉄部には、塗装する前に防錆塗料を塗りますが、錆びていた時はどうするのか?
錆びていたら、錆を落として錆止め塗料を塗ってから、仕上げの塗料を塗り重ねていきますが、
錆を落とすのが困難な時などに使うのが、
錆転換剤です。

たとえば、この軒天の換気口。
このように錆びているのを良く見かえると思います。
お勧めは、ステンレス製の軒天換気口に交換することですが、やはり費用はそれなりにかかります。
お家によっては、10枚も15枚もある場合がありますからね。

交換できないときは、塗装するのですが、
写真のように錆びていた場合は、できる限り錆を落とした後に、
錆転換剤を塗ります。

下の写真が、ケレンで錆を落とした後、錆転換剤を塗っているところ。

錆転換剤は、赤錆を黒錆に転換するというものです。
黒錆に転換することで、錆の進行を遅らせる役目があるのです。

さびさびなところに、塗装する必要があるときには必需品ですね。
ホームセンターなどにも売っているので、DIYでも重宝しますよ。

お家の錆が気になっていたり、外壁塗装、屋根塗装をお考えの方は、お気軽にご相談くださいね。

今すぐお電話をする