関東で春一番か

いつもありがとうございます。
アイビーリフォーム代表
一級塗装技能士の小口(おぐち)です。

今日は風が強かったですね~。

「関東で春一番か」
と、
天気予報では言われていましたが、

「春一番」
と、
発表されたようです。

昨年より、
1ヶ月も遅い発表だったんですね。

外壁塗装や
屋根工事は、
外仕事なので、
天気に左右されます。

雨の日は当然ですが、
塗装をすることはできません。

雪の日も
作業はできませんが、

もし雪が積もったら、
屋根から雪を下ろしておかないと、
翌日からは、
溶けた雪がポタポタと
落ちてくるので、
塗装ができなくなってしまいます。

そして、
今日のように強風の場合は、

塗装している最中の
塗料が飛んでしまうことがあります。

風にのって、
ずいぶん先まで飛んでいって、
車についてしまう
ということも考えられるので、
そんな場合は、
作業も中止になってしまいます。

工事前の調査では、
屋根の上の調査のために
ドローンを飛ばしますが、

やはり強風だと飛ばすことができないのです。

外壁塗装も、
屋根工事も、
お天気に左右される仕事ですが、

日々、工夫をして作業をしています。

今日は、
高圧洗浄機を使って、
水洗いをする予定でしたが、

午後から風が強くなるという予報だったので、
高圧洗浄機も2台出動して、
無事午前中に洗い終えることができました。

最近は、
天気予報アプリなどもあるので、
予測ができて便利です。

塗装職人
という仕事は、
塗装という作業をするだけではなく、

未来を予測しながら
行なっていく仕事でもあるのです。

先を読む力や
臨機応変に対応していく力
などが養われる仕事でもあります。

10年後、
20年後のお家の状態を考えた
外壁塗装を行なっていく
先を読む力も、
天気に左右される仕事だからこそ、
できるのかもしれませんね。

今日は土曜日。
今週の仕事も今日で終わりですが、


夕方会社に帰ってくると
職人さんたちはみんな、
スマホとにらめっこ。


天気予報アプリで
来週の天気予報を見ているのでした(笑)

来週の天気はどうかな?

今すぐお電話をする