雨の1日には、雨どいを気にかけてみる




いつもありがとうございます。
神奈川県厚木市の
外壁塗装・屋根工事専門店
㈱アイビーリフォーム代表の小口(おぐち)です。




今日は6月6日。
雨がザーザー降っていたので、


6月6日に雨ザーザー降ってきて・・・


という絵描き歌を
ふと思い出しましたが、




今の子供たちは、
聞いたことあるのかなあ?







1日中雨の
こんな日は、
塗装の作業はできません。


作業は朝から中止でした。








今日のような雨が
1日中降っていると、


室内にいても、
雨どいから
雨水があふれ出している音が
聞こえることがあります。



雨どいが壊れている
というわけではないのに、
雨水があふれ出している。




こんなふうに、
雨どいの中に、
土がたまっている!





ということが原因かもしれません。





下から見ても、
こんなふうに、
草でも生えていたら、



すぐに気がつきますが、



こんなふうに、
雨どいの中だけで




植物が育っていると、
わからないですよね。




近くに田んぼや畑が
多い場合、

土がたまっていることも
多いです。





定期的に、
雨どいの清掃などができればいいのですが、


そうもいかないので、
外壁塗装のときなどには、


しっかりと洗浄してもらうことも大切です。






今日のような
雨の日には、



ご自宅の雨音を
気にかけてみると、



次回のメンテナンスに
役立つかもしれませんよ♪




雨どいに土がたまってしまう場合の
対策にはなりませんが、




落ち葉が多い季節の優れものとして、
落ち葉除けネット
を雨どいの上に取り付ける

落ち葉除けネットを設置した写真



という方法があります。




落ち葉除けネットがあるので、
落ち葉が雨どいの中に入り込まずに、
風で飛ばされる
というものです。






雨どいに限りませんが、
困ったことを解消できるような
商品などもあります。




気になることがある場合は、
外壁塗装の際などに、
お気軽にご相談くださいね。



今すぐお電話をする